何が変わった? Windows Media Player 11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 168
広告1 レスポンシブ

 『何が変わった? Windows Media Player 11』という記事より。

 インタフェースが大幅に変わったのは楽曲を管理するライブラリだ。WMP10は、非常に「Windows的」といえる外観で楽曲を管理していたが、WMP11ではもっと洗練された見やすいインタフェースに変更されている。

 以前のWindows Media Playerは動画を再生するソフトという感じがしていましたが、iTunesの登場により楽曲や動画を管理する方面に力を入れてきている感じがします。
 また、Windows Vistaでの視覚効果を取り入れ、透き通った感じの外観もなかなかいい感じです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存