新聞ラテ欄の見やすさそのまま——「レグザ番組表・ファイン」に変えてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

 『新聞ラテ欄の見やすさそのまま——「レグザ番組表・ファイン」に変えてみた』という記事より。

 37V型以上のフルHD対応REGZA Z2000シリーズでは、フルHD(1920×1080)の画質で作られたEPGの1点1点をそのままパネルに表示、つまりドットバイドット表示しているため、情報量が増えてもぼやけたりちらついたりすることなく、非常にハッキリ美しく表示される。その見やすさは、新聞のラテ欄に匹敵するといっても過言ではないだろう。ちなみに、ワイドXGAパネル搭載の「32Z2000」についても、EPGのデータそのものはフルHD画質で作成されワイドXGAパネル(1366×768)に合わせてスケーリングしているので、高精細で表示されるという。


新聞ラテ欄の見やすさそのまま——「レグザ番組表・ファイン」に変えてみた



 新聞のラテ欄のようにテレビ番組をチェックできる東芝のテレビのREGZA。
 今回、バージョンアップサービスがあり、より見やすくなったようです。
 私のテレビは未だに4:3に旧型テレビなので、現在のテレビがここまで機能が高いとは知りませんでした。
 これはもう近未来ですね。

TOSHIBA REGZA 37V型地上・BS・110度CSデジタル フルハイビジョン液晶テレビ 37Z2000
東芝 (2006/09/20)
売り上げランキング: 5336
おすすめ度の平均: 4.0

4 画質がいいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存