10年の歴史がはぐくんだ極上の「持つ喜び」——「VAIO“New”type T」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

 『10年の歴史がはぐくんだ極上の「持つ喜び」——「VAIO“New”type T」』という記事より。

 ソニーが「アナログとデジタルの融合」をコンセプトに、「Video Audio Integrated Operation」の頭文字を取ったVAIOシリーズを国内に投入してから2007年7月で満10年を迎える(米国では1996年10月に販売開始)。それを記念して発売されるのが、「VAIO“New”type T」だ。


10年の歴史がはぐくんだ極上の「持つ喜び」——「VAIO“New”type T」



 VAIOが登場してから10年も経つのですね。
 当時はパソコンのデザインは似たり寄ったりのものが多く、VAIOを初めて見たときはとても新鮮でした。
 今回10周年を記念して発売されたのは「VAIO type T」で、約24万円。
 VAIOファンなら一台は買っておきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存