業界成長率の3倍? 数字で見るMac好調のマジック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

 『業界成長率の3倍? 数字で見るMac好調のマジック』という記事より。

 iPodがいい製品と認められることで、同じアップルが扱うMacもいい製品と見なされる“後光効果”(Halo Effect)や、Boot Camp(4月)/Parallels Desktop(6月)といったMacでWindowsを動かすためのツールが出てきたことも影響しているのだろう。


業界成長率の3倍? 数字で見るMac好調のマジック



 こういったふうにグラフにしてみることで、視覚的にもAppleが調子が良いということがわかりますね。
 iPodが爆発的に売れた時期とIntel Macが発売された時期くらいから、売上げ高も急激に上がっていて、まさに最近のAppleの戦略は正しかったということになりますね。
 あとは10月に発売されるLeopardがどのようにAppleの売上げに影響するかがポイントになると思います。

■外部関連リンク

アップル、第2四半期の業績を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存