デル、Ubuntu搭載消費者向けPCを発売へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

 『デル、Ubuntu搭載消費者向けPCを発売へ』という記事より。

 PCメーカー第2位のDellは、Ubuntuの新バージョン「Feisty Fawn」を搭載した消費者向けノートPCおよびデスクトップPCの販売を5月末に開始する予定だ、と同社広報担当のKent Cook氏は述べた。今回の動きについてDellは米国時間5月1日、同社のIdeaStorm上で発表した。IdeaStormは、顧客からの要望を直接得るために2月に開設されたウェブサイトである。


デル、Ubuntu搭載消費者向けPCを発売へ



 最近、人気が急上昇しているLinuxのディストリビューションのUbuntuですが、なんとDELLが今度Ubuntuを搭載したノートパソコンとデスクトップパソコンを販売するようです。
 私もたまにUbuntu Linuxを使ったりしますが、Windows専用のソフトが使えないというのは現在はそんなに苦にならないと感じました。
 実際、パソコンに向っている時間の大半はネットを見ることなので、FireFoxさえ動いてくれればOSはなんでもよいという感じですね。
 OSが無料で手に入れられるというのが、最大の人気の理由ではないでしょうか。

■関連エントリ

Ubuntu Linuxをこれからインストールする人の為のまとめ (キタミテレビ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存