表計算Webアプリ「Zoho Sheet」が日本語メニュー対応に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

 『表計算Webアプリ「Zoho Sheet」が日本語メニュー対応に』という記事より。

 Zohoは、ワープロ、表計算、プレゼンテーションなど、Webブラウザ上で動作するオフィススイートを提供しているベンチャー企業。各アプリケーションではUnicodeをサポートしているため、日本語などの言語を扱うことも可能だったが、今回、表計算の「Zoho Sheet」について、メニュー項目の多言語化を行なった。


表計算Webアプリ「Zoho Sheet」が日本語メニュー対応に



 最近はWeb上でワープロや表計算ができるGoogle Docs & Spreadsheetsが話題になってます。
 先日、ソースネクストからThinkFreeというWeb上でできる表計算アプリが発表されたばかりですが、またもや他社より表計算アプリの日本語版がリリースされました。
 元々は英語版の「Zoho Sheet」が日本語版を含む5カ国語に対応したことで、Webアプリ市場はますます活性化すると思われます。

■関連エントリ

Google Docs & Spreadsheetsを越えるか–ソースネクストがThinkFree日本語版を提供 (キタミテレビ)

「Google Docs & Spreadsheets」に待望のグラフ作成機能追加 (キタミテレビ)

Google、「PowerPointキラー」をこの夏公開へ (キタミテレビ)

■外部関連リンク

Zoho

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存