発売前の「少年ジャンプ」などWinnyで公開、京都府警がユーザー逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

 『発売前の「少年ジャンプ」などWinnyで公開、京都府警がユーザー逮捕』という記事より。

 京都府警ハイテク犯罪対策室と五条警察署は18日、ファイル交換ソフト「Winny」のネットワーク上に週刊漫画雑誌の作品画像をアップロードしていた男性3人を、著作権法違反(公衆送信権の侵害)の疑いで逮捕した。


発売前の「少年ジャンプ」などWinnyで公開、京都府警がユーザー逮捕



 Winnyで「週刊少年ジャンプ」や「週刊少年サンデー」の作品を無断で配信していた人が逮捕されました。
 Winnyでの逮捕というのは久しぶりではないでしょうか。
 それにしても一冊数百円の漫画雑誌を流出させることで逮捕されるのは割に合わないような気がします。どうしても読みたければ買えばいいのですから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存