「シイラ 2.1」、リリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

 『WebKitベースのブラウザ「シイラ 2.1」がリリース』という記事より。

 シイラプロジェクトは19日、WebKitベースのブラウザ「シイラ 2.1」をリリースした。動作環境はMac OS X 10.4以降。修正BSDライセンス準拠のもと公開されるソースコードのほか、PowerPC/Intel CPU両対応のユニバーサルバイナリが提供される。


「シイラ 2.1」、リリース



 最近、期待しているMac専用のWebブラウザ。
 Safariでも使われているWebkitを使用し、Safariにはない「PageDock」というタブに似た機能や、「Tab Expose」など独自の機能を追加しています。
 私も数日使用してみましたが、安定性に少し不安がある感じ。
 機能を重視するならFireFoxで、シンプルさを重視するならSafari。「シイラ」はその中間といった感じでしょうか。

▼外部関連リンク

  • シイラプロジェクト

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存