ハッスル・エイドでクロマティがタイガー・ジェット・シンに勝利

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

 『デビュー戦勝利のクロマティ「原サンも喜んでくれると思う」=ハッスル・エイド』という記事より。

 17日にさいたまスーパーアリーナで開催された「ハッスル・エイド2007」でプロレスデビューした元巨人軍の“最強助っ人外国人”ウォーレン・クロマティが試合後、“ヒーローインタビュー”に臨み、デビュー戦勝利に喜びを爆発させた。


ハッスル・エイドでクロマティがタイガー・ジェット・シンに勝利



 ハッスル・エイド2007でタイガー・ジェット・シンと対決した元巨人軍のクロマティが勝利を納めました。
 かつて乱闘でクロマティの伝説の右ストレートを受けた元中日ドラゴンズ投手の宮下昌己さんがVTRで登場し場内も盛り上がったそうです。
 試合は、クロマティの必殺技「ビバ!!ジャイアンツ」というスライディングキックが決め手となり、4分50秒で「ウォーレン・クロマティ、崔領二組」の勝利となりました。
 今後のクロマティの活躍に期待したいですね。

▼外部関連リンク



▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存