入院でも起きる「エコノミークラス症候群」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

 『入院でも起きる「エコノミークラス症候群」』という記事より。

 「エコノミークラス症候群」の通称で知られる肺血栓塞栓(そくせん)症は、航空機など乗り物の中で長時間、同じ姿勢のまま過ごすと起きやすいことで知られる。新潟県中越地震では、被災地で車中泊をしていた人が多く発症したことが報告された。


入院でも起きる「エコノミークラス症候群」



 エコノミークラス症候群って他人事だと思ってたのですが、実はそうではないんですよね。
 長時間同じ姿勢をとっているとなりやすく、旅行等の長距離の移動には充分注意しなくてはなりません。
 この記事では、乗り物以外に入院して横になったっきりの状態でも結構この症状になる場合が多いと伝えています。

▼外部関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存