「コバエがホイホイ」の開発秘話とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ


「コバエがホイホイ」の開発秘話とは?


 『先端フェチ「ハエの気持ち」で発見 アース製薬「コバエがホイホイ」開発秘話』という記事より。

 「角や出っ張りに止まりたがる“先端フェチ”はすぐ分かりました。でも、なかなか穴の中に入ってくれない」。意外にコバエは手ごわかった。



 暖かくなってくると虫が家の中にも現れて殺虫剤のお世話になるのですが、虫を退治する製品にも様々な開発時に苦労とかもあるのですね。
 「コバエがホイホイ」を開発したアース製薬では、コバエが先端にとまる「先端フェチ」の習性を利用して商品を開発したそうです。
 その他にも「殺虫ゼリー」にメロンや黒酢、紹興酒などコバエが好む香りをつけてみたり、5ミリ四方のキューブ状にしてみたりしてみたそうです。
 こうする事によって「コバエがホイホイ」の捕獲力を高めることができたとか。
 それにしても、私たちがなにげなく買っている商品にもそうとうの苦労があるんですね。

▼外部関連リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存