中国でハリーポッターの無断翻訳がネットに掲載される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ


中国でハリーポッターの無断翻訳がネットに掲載される


 『中国でハリポタ無断翻訳 ネットに全訳掲載』という記事より。

 世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」の中国のファンが、21日に発売されたばかりのシリーズ完結編の第7話を無断で中国語に翻訳し、ウェブサイトで公開、中国語版の版権を持つ出版社が「法的措置も辞さない」と警告していたことが31日、分かった。上海紙、青年報が伝えた。



 最終刊が出るや否や全世界で売れまくっているハリーポッターですが、その人気はどの国でも同じようです。
 中国では英語を中国語に訳したハリーポッターがすでにネットにアップされているようです。

 


 同紙によると、発売後、学生を中心とする10以上のグループが競うように翻訳に着手。15歳の中学生が組織したグループは発売からわずか3日後に全訳を掲載したという。


 わずか三日で全てを翻訳してしまうエネルギーはどこからくるのでしょうか。
 私なら日本語で書かれていても、三日では全てを読むことができないような気がします。

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存