遂に暴かれた「偽スティーブ・ジョブズ」の正体とは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ


遂に暴かれた「偽スティーブ・ジョブズ」の正体とは!


 『暴かれた「偽スティーブ・ジョブズ」の正体』という記事より。

 Apple CEOのパロディでシリコンバレーを楽しませ、魅了してきた自称「偽スティーブ・ジョブズ」が8月5日、実はForbes誌の編集者だったと素性を明らかにした。



 アメリカではスティーブ・ジョブズ氏の名を語ったブログが人気だったそうですが、その「偽スティーブ・ジョブズ」が正体を明かしたそうです。
 正体は、Forbes誌の編集者の「ダン・リオンズ」氏。


 この偽スティーブ・ブログは、ビジネス・テクノロジートレンドの鋭い分析を子供っぽいこき下ろしや有名人の名前を持ち出した自慢話で包んだ投稿を頻繁に掲載していることで熱心な読者を獲得していた。

 なかなかの文才だそうで、熱心なブログ読者も獲得していたそうです。

 このブログはビル・ゲイツ氏など業界の大物も読んでおり、ゲイツ氏は5月のカンファレンスで本物のジョブズ氏とともに紹介されたときに、「まずはっきりさせておくが、わたしは偽スティーブ・ジョブズではない」と冗談を言った。

 本物のジョブス氏が知っているほど、「偽スティーブ・ジョブズ」は有名になっていたのですね。
 アメリカはこういった許容的な文化があるっていうか寛大なのですね。

▼外部関連リンク

▼関連エントリ

▼Amazonアソシエイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存