山梨の小学校の校舎内で不発弾が見つかる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ


山梨の小学校の校舎内で不発弾が見つかる


 『小学校校舎内に不発弾=長さ19センチで2個−山梨』という記事より。

 6日午前9時半ごろ、山梨県富士河口湖町の西浜小学校の校舎内倉庫で、清掃をしていた女性職員が箱に入った不審物を見つけた。同校が町教育委員会を通じ、県警富士吉田署に通報。中に入っていたのが不発弾2個と確認されたため、約6時間後に陸上自衛隊朝霞駐屯地(埼玉県朝霞市など)の不発弾処理隊が回収した



 山梨県の小学校で不発弾が見つかったそうです。これは怖いなー。
 見つかった不発弾は明治時代のものらしいです。誰かが不発弾を置いたものとみられているとのこと。
 爆発しなくて済んだのでよかったですが、学校が休みではなくて生徒がいたときに爆発となると、大惨事でしたね。
 不発弾を置いた犯人が早く見つかることを祈ってます。

▼関連エントリ

▼Amazonアソシエイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存