アップル、iPod touchの操作系用語を統一

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 169
広告1 レスポンシブ

アップル、iPod touchの操作系用語を統一

 『アップル、iPod touchの操作系用語を統一』という記事より。


 アップルがiPod touchの操作系用語を統一した。



 iPhoneやiPod touchが発売されて、マルチタッチインターフェースが新しい入力体系が確立されたことによって、Appleは操作方法の呼び方を決めたようですね。
 「二本指を広げるように動かす」と言われてもピンときませんし、「くぱぁ」なんて言語道断です。
 さて、Appleが提唱する操作の呼び方は以下のとおりです。

  • タップ(指でチョン)
  • ダブルタップ(チョンチョン)
  • ドラッグ(写真を移動させるときのグググ)
  • フリック(スクロールさせる時のスリスリ)
  • ピンチ(2本指での拡大/縮小動作の総称)
  • ピンチイン/ピンチクローズ(写真を縮める時のグググ)
  • ピンチアウト/ピンチオープン(写真を広げる時のグググ)

 タップ系はいい感じですが、ピンチ系はなんかいやだなぁ。

▼外部関連リンク

▼関連エントリ

▼Amazonアソシエイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存