ケニアで「セクハラ猿」出没

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

monkey_2007-09-01.jpg

 『ケニアに出現「セクハラ猿」、男装見破るクレーバーさも』という記事より。


 ケニア中部の村で、約300匹のサルがジャガイモや豆などを盗む畑荒らしの被害が相次いでいる。だがサルは、それだけでは収まらず、村の女性にセクハラまがいの行為までするという。



 ケニアでのお話。
 ちょっと嘘っぽい記事ですが、なかなか面白いです。
 猿が人間の男女を判断できるかどうかですが、同じ猿の仲間なので可能だと思います。
 また、セクハラ行為というよりも人間をからかっている行為というほうが意味合い的にはあっているのではないでしょうか。
 しかし、人間は勝手なもので人以外の動物の行為を人間と同じように考えてしまうのでこういった記事になってしまうのでしょうね。

▼関連エントリ

▼楽天アフィリエイト

    コスチューム ファンキーモンキー(ガール)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存