パソコン作業の目の疲れには蒸しタオルが有効

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

eye_2007-09-03.jpg

 『花王など、「パソコン作業の目の疲れには蒸しタオルが有効」学会で発表へ』という記事より。


 また、約40度の蒸しタオルで目を温めると、こうしたピント調節力の低下やドライアイが 改善することを科学的に実証した。



 パソコンで仕事をしていると目が疲れてよく目薬をさすのですが、やはり数時間経つと目が疲れてしまいますね。
 現在はパソコンで仕事をすることが多くなっていますから、疲れ目の予防対策の知識は持っておきたいものです。
 この記事によると40度の蒸しタオルで10分間目を暖めると疲れが取れるとのこと。
 なかなか職場では蒸しタオルを用意するのは難しいですが、知識として知っておいて損はないですね。

▼関連エントリ

▼楽天アフィリエイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存