Apple、Windows版「Safari 3.0.4」パブリックベータ版をリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

Apple、Windows版「Safari 3.0.4」パブリックベータ版をリリース

 『日本語入力に対応したWindows版「Safari 3.0.4」パブリックベータ版』という記事より。


 米Appleは14日、Windows用ブラウザ「Safari 3」パブリックベータ版のバージョン「3.0.4」をリリースした。同社ダウンロードサイトまたは「Apple Software Update」を通じて入手できる。Windows Vista/XPに対応する。



 Mac OS X LeopardではすでにSafari3が動作していますが、Windows版では「Safari 3.0.4」パブリックベータ版が公開されました。

 まだ、私はWindowsマシンにインストールしてみてはいないですが、Leopard上で動作するSafari3はかなりキビキビ動作してくれています。
 特に目新しい機能は追加されてはいませんが、Windowsマシンでもフォントが奇麗に表示されるのでオススメのブラウザだと言えるでしょう。

 また、Mac OS X TigerのSafari3の正式版も公開されたようです。これはソフトウェアアップデートで入手できるようです。

▼外部関連リンク

  • アップル – Safari 3 パブリックベータ – ダウンロード
  • アップル – Mac OS X Leopard – 新機能 – Safari

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存