Apple、iPod用のボリュームコントロールデバイスを開発中?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ



 「アップル、iPod用のボリュームコントロールデバイスを開発か–英報道」という記事より。


 ロンドンのDaily Mailによると、Appleは人がどれくらいの時間、どれくらいのボリュームで音楽を聴いているのかを自動計測し、少しずつ音量を下げる機能をもったボリュームコントロールデバイスを開発しているという。目的は、ユーザーの聴力を守ることだ。



 確かにユーザーの耳を守るというのは大事なことですね。
 iPodのようなイヤホンで音楽聞くというのは、人間が常時耳にしない大音量を聞くということですから、耳には良くありません。

 iPodは人間を音楽で癒すという良い面もありますが、こういった耳の健康の問題もあるということをメーカーとしてAppleは認識しているのでしょう。
 大きなシェアを持ったからこそこういった問題を解決する義務は出てくると思います。

 プログラム的にこういった問題を解消できるのであれば、積極的に新しい技術を取り入れ、耳にも優しい製品を開発してほしいですね。

▼外部関連リンク

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存