Leopard 10.5.2ではスタックがリスビューで表示できるようになる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

 Leopard 10.5.2ではスタックがリスビューで表示できるようになる?

『Apple Adds List View to Stacks in Leopard 10.5.2』というエントリより。


Macenstein publishes a screenshot from the latest build of Mac OS X Leopard 10.5.2 that reveals that Apple has included a List-View into Stacks. Stacks is a file organization feature introduced in Mac OS X 10.5 (Leopard).



 アメリカのMac系うわさサイト「Mac Rumors」で、次のLeopardのアップデートではスタックがリストビュー表示できるようになるかもしれないとスクリーンショット付きで紹介しています。

 TigerのときはDockをフォルダに入れておくとフォルダを右クリックするとリスト表示できていたのですが、Leopardではリスト表示はできなくなっていたんですよね。

 スタックのファンやグリッドは確かに便利ですが、以前のリスト表示も捨てがたいと思っていただけに朗報だと思います。

 また最近の情報ではLeopard 10.5.2ではネットワークドライブを使ってのTime Machine、メニューバーの透明化の切り替えも可能だと紹介しています。

▼外部関連リンク

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存