Safari 3.1がリリース。Windows版は正式版に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

Safari 3.1がリリース。Windows版は正式版に。

 『アップル、Mac/Windows版の「Safari」をバージョン3.1にアップデート』という記事より。


アップルジャパン(株)は18日、ウェブブラウザー「Safari」のMac版とWindows版をバージョン3.1にアップデートした。同社のウェブサイトや「ソフトウェア・アップデート」経由(Windowsでは「Apple Software Update」)で入手可能だ。



 バージョン3.1では劇的な速さになると噂されていた、Safariの3.1がリリースされました。
 噂どおり体感的に速く感じます。

 様々な点で最適化されていると思いますが、一番の速さの原因となるのはJavaScriptの高速化で、Gmail等で用いられているAjaxという技術を使っているサイトでは特に速く感じます。

 またWindows版Safariも3.1がリリースされ、正式版となりました。
 私も会社のパソコン(Windows)にインストールして使ってみましたが、描画の速度はやはり速かったです。

 まだまだ便利性で言えばFireFoxには劣りますが、速度という独自路線でこのまま突っ走って欲しいブラウザです。

▼外部関連リンク

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存