プリンストンテクノロジー、アナログ音源をMacに取り込む「デジ造音楽版 for Mac」を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

プリンストンテクノロジー、アナログ音源をMacに取り込む「デジ造音楽版 for Mac」を発表

 『アナログ音源を楽々取り込み』という記事より。


プリンストンテクノロジー(株)は16日、オーディオキャプチャーユニット「デジ造音楽版」のMac版「デジ造音楽版 for Mac」(PCA-ACUM)を5月下旬に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、実売価格は5980円。



 昔聴いたカセットテープやレコードって意外となかなか捨てられないもので、我が家にも未だに保管してあるものがたくさんあります。
 時代はデジタルに移り変わり、アナログのものは徐々に少なくなってきていますね。

 そこで、アナログ音源からデジタルに変換するツールがプリンストンテクノロジー社から5月の下旬に発売されるようです。
 Macをお使いの人であれば、ラジカセの出力端子にこの「デジ造音楽版」を繋いでUSB端子に繋げば簡単にMacに取り込めるというすぐれものです。

 なお「Sound Studio 3」という付属ソフトも付いていて、様々な調節ができるようです。

 価格は5980円で、5月下旬の発売だそうです。

▼外部関連リンク

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存