Spacesを実行している時に「C」キーを押すと・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

Spacesを実行している時に「C」キーを押すと・・・

 『作業スペースに散らばったウィンドウをまとめるには?』という記事より。


各作業スペースのウィンドウを1カ所にまとめるには、「F8」キーを押して全作業スペースを並べて表示した状態で、「C」キーを押す。



 Mac OS X LeopardになってSpacesという機能が追加されました。
 仮想ディスクトップ上で作業をできるので、今までより作業効率が上がったような感じがします。

 そのSpacesでF8を押して全体を俯瞰しているときに「C」のキーを押すと散らばっていたウィンドウがひとつの画面に収まるというのです。
 これは知らなかったです。結構便利かもしれません。

 例によって、「SHIFT」キーを押しながら「C」を押すと、ウィンドウがゆっくり移動します。
 これもなかなかいい感じです。

▼外部関連リンク

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存