WWDC 08のポスターから読み取れる、PC版Leopardの可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

WWDC 08のポスターから読み取れる、PC版Leopardの可能性

 「Lack of ‘Mac’ Branding Raises Questions. OS X for PCs? – Mac Rumors」というエントリより。


TheAppleBlog raises a question that has been on the minds of many this evening regarding the notable lack of “Mac” branding on WWDC banners. Their conclusion? Is Apple planning on distributing OS X to computers other than Macs?



 ちょっとトンデモ系のネタですが・・・

 あと1日とせまったWWDCの会場ではポスターが張られているわけですが、このポスターを見で「Mac」という文字がひとつも入っていないという事に注目した人がいて、WWDCではPC版のLeopardが発表されるのではないかという推測を立てています。

 その根拠として、

  • .MacがMe.comという名前に変わる
  • OS X Leopardとポスターに書かれている (Mac OS X Leopardと書かれていない)
  • 10.6ではインテルCPUのみがサポートされる(PowerPCは対象外となる)

 まあ、可能性としてはなくもないと思いますが、Appleはハードの売り上げを重視する会社ですから、Appleが出すハードで動くことが前提なので可能性としては低いと思います。

 WWDCが近づくにつれ様々な噂が立ちますが、いよいよ明日注目です。

▼外部関連リンク

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存