Apple、動作が高速になったiPhone 3G Sを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

Apple、動作が高速になったiPhone 3GSを発表

 日本時間の今朝行われたイベントWWDCでAppleは新型iPhoneを発表しました。


 動作速度は最大で二倍とかなり高速になっています。
 また、ビデオ撮影・編集機能を新たに追加し、3メガピクセルのカメラを搭載、また電子コンパスを内蔵しています。

 あとは、音声コントロール、コピー&ペースト、MMS、Spotlight検索、横向きキーボード、ボイスメモ機能を新たに追加しました。

 容量は16GBと32GBの二種類で、デザインは現行のものと変わらないそうです。
 価格は16GBが199ドル、32GBが299ドルで販売されます。
 なお8GBモデルはiPhone 3Gとして継続されて販売されるそうです。

 発売日はアメリカでは6月19日。日本では6月26日の予定だそうです。

 大幅な変更はないものの、処理速度の向上と3メガピクセルカメラは魅力的ですね。
 やはり欲しくなってきました。

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存