iPhoneで動画の編集ができる「ReelDirector」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

iPhoneで動画の編集ができる「ReelDirector」 iPhone 3GSで動画撮影がサポートされたこともあって、私も動画を撮影する機会も増えました。
 そろそろiPhoneアプリで動画が扱えるアプリが出る頃かなと思っていたところ、先日「ReelDirector」というアプリがリリースされていました。
 パソコンの動画編集ソフトにはかないませんが、これひとつで気軽に動画の編集ができますのでますます動画を活用する機会が増えると思います。
 なお、このアプリはiPhone 3GS専用ですので3Gのユーザさんは買わないように注意が必要です。


 このアプリで可能な編集は、タイトルキャプションと動画切り替え時の効果、それと動画のトリミングです。
 メインは動画切り替え時の効果だと思います。全部で10種類の効果を選択可能です。
 またタイトル効果は4種類で9個の位置に置く事が可能です。タイトルキャプションは動画開始時と終了時にそれぞれ違うものを表示させることができます。

iPhone
   
iPhone

 まず動画の選択。動画は再生しながらトリミングできます。この操作はiPhoneにデフォルトで入っているやつと操作は同じです。

iPhone
   
iPhone

 次は動画切り替え時の効果。10種類の効果から選択できます。今回は画面が徐々に真っ白になって切り替わるやつを選択しました。

iPhone
   
iPhone

 次はタイトルキャプション。これも4種類の表示方法から選択できます。配置する位置も9種類の場所から選択できます。

iPhone
   
iPhone

 最後に「Create」ボタンを選択すると動画の書き出し作業に入ります。動画の長さによって処理時間が変わります。

 このアプリで作った動画をYouTubeにアップしたので是非見てください。

 機能的には高機能ではありませんが、簡単操作で動画を編集できるので結構いいアプリだと思います。
 私もiPhoneアプリレビュー動画をアップする時に、キャプションでも付けたいなと思っていたのでちょうど良いタイミングで登場してくれたアプリですね。

▼アプリ情報

ReelDirector App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥200

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存