疑似3D玉転がしゲーム「Diorama」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

疑似3D玉転がしゲーム「Diorama」
 このゲームはかなり前にリリースされていたので、すでにプレイしたことがあると思いますが、なかなかの良ゲームなのでご紹介。
 ゲーム自体は難しくてイライラしてしまうのですが、3Dの表現方法が画期的なので素晴らしいと思います。


 iPhoneを傾けて玉を穴まで移動させるという非常にシンプルなゲームです。ゲームはシンプルですが、立体感を出す方法が素晴らしい。
 というのもiPhoneの傾きに合わせてステージ上のもの位置を計算して表示してくれます。このことによってステージが立体に見えるのですね。
 おそらく静止画では3Dの感じが伝わらないと思いますので、是非動画も参考にしてください。

iPhone

 スタート画面。準備されているステージは全部で9種類。全てクリアしたいですね。

iPhone

 まずはCastleというステージをやってみました。玉を通す板が細くて難しいです。

iPhone

 左の上り坂を移動したい。iPhoneを傾けて上手に操作します。

iPhone

 うまく橋を通り抜けました。ゴールはまだまだ先。慎重に操作します。

iPhone

 次はShellというステージ。iPhoneをグルグル回して登っていきます。疲れます。

iPhone

 ゴール直前。ここで落としてしまったら水の泡。頑張れ。

iPhone

 見事ステージクリア。結構神経をすり減らすゲームです。

 動画や静止画だけではこの3D感覚はなかなか伝わらないとおもいますので、是非購入してプレイしてほしいゲームだと思います。
 本格的に3Dを楽しみたいという人は赤青のセロファン眼鏡をかけてプレイするモードも用意されています。

▼アプリ情報

Diorama App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥100

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存