空き缶をゴミ箱に投げていれるゲーム「CAN SHOOTER」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

空き缶をゴミ箱に投げていれるゲーム「CAN SHOOTER」
 コンセプトは「Paper Toss」とほぼ同じですが、操作が若干違うゲームになっています。
 「Paper Toss」はフリックで投げ入れる操作方法でしたが、この「CAN SHOOTER」はタップでOK。その代わり方向のタイミングが重要になります。


 ちょっと画像が小さくて分かりにくいのですが風が吹いていますので、投げ入れる方向を決めなければなりません。方向は放物線状になって左右を行き来しているナビゲーターみたいなものがありますので、それを見てタイミングよく画面をタップして空き缶を投げます。
 キレイに投げ入れることが連続して成功すると、風が吹かないショータイムという時間帯になるので、その間に空き缶をたくさん投げ入れましょう。

iPhone

 アメリカの路地裏っぽいタイトル画面。まずはHow Toを読んでプレイ方法を理解しよう。

iPhone

 操作説明の画面。ちょっと文字が小さいのがちょっと残念。

iPhone

 ゴミ箱に表示されているのが風向きと風の強さ。この情報を読み取るのがゲームのポイント。

iPhone

 風が吹かないショータイムモードに突入。この間にたくさん入れてしまおう。

iPhone

 決められた数の空き缶を入れるとステージクリアになります。

iPhone

 ハイスコアの表示。オンラインハイスコアには対応していません。残念。

▼アプリ情報

  • タイトル: CAN SHOOTER →AppStore
  • 価格: 無料
  • カテゴリ: ゲーム

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存