iPhoneの写真をカバーフローで管理できる「PicMemo」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

iPhoneの写真をカバーフローで管理できる「PicMemo」 iTunesで採用されたカバーフローって見やすくて便利ですよね。最近ではOS XのFinderでも導入され、インターフェイスとして成功を収めた印象を受けます。
 では写真の管理もカバーフローでしてしまえば便利ではないかというのがこの「PicMemo」です。


 写真は内蔵のカメラで直接撮影するか、iPhoneのアルバムから取得します。複数枚のインポートはできないため一枚一枚の取り込みになります。
 写真を取り込んだら写真のタイトルやタグ、メモをテキストで入力することができます。これは検索機能を使うときに役立ちます。
 また、iPhoneは縦置きでも横置きでも使えます。写真をズラッと見たいときは横置きにしてランドスケープモードにしたほうが使いやすいと思います。

iPhone
   
iPhone

 ちょっとおとなしめのタイトル画面。タイトルとアイコンで非常にシンプル。
 縦置きで見ている画面。写真を横にスライドすると次の画面が中央にスライドしてきます。

iPhone
   
iPhone

 タイトルや取得日付、タグ、メモも同時に表示出来ます。
 写真をタップすると大きな画像で表示します。これをメールで送る事も可能。

iPhone
   
iPhone

 写真の詳細情報。検索で便利に使うためにはテキストを充実させておいた方がいいですね。
 写真の上にオーバーレイで情報を表示できます。

iPhone
   
iPhone

 タグ管理が可能なので、写真をグループ分けするのは非常に楽です。
 これは検索している様子。たまに落ちちゃうこともありますがバージョンアップでの修正を期待したいです。

▼アプリ情報

  • タイトル: PicMemo →App Store
  • 価格: 230円
  • カテゴリ: 仕事効率化

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存