URLを短いURLに変換することができる「ShortURL」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

URLを短いURLに変換することができる「ShortURL」 Twitterがネットコミュニケーションの中心となってきていますね。私もそんなにつぶやいてはいませんが、Twitterを利用しています。
 Twitterでは140文字の文字制限があるので、長いWebのURLは短くすることが必要になります。


 iPhoneのTwitterクライアントはURLを短くする機能が搭載されているものが多いので、あまりこのアプリを活用する場はないかもしれませんが、短くしたURLをアプリの中に保存して置くことができるので使い道も色々あると思います。
 このアプリの素晴らしい点は、iPhoneのSafariのブックマークレットに対応していること。
 一度Safariのブックマークに登録しておけば、ブックマークからこのアプリを呼び出せるので非常に便利です。

iPhone
   
iPhone

 まずはURLを直打ちしてみました。「www.google.com」を入力。
 次に短縮サービスを選びます。今回は「Tinyurl.com」を選択。

iPhone
   
iPhone

 「Squeeze!」ボタンを押すとクリップボードにコピーされます。
 一度変換したURLは一覧に表示され、再度コピーができる他、直接メーラーを呼び出せたりできます。

iPhone
   
iPhone

 メーラーを呼び出したらこんな感じになります。
 ヘルプにはブックマークとの連携が説明されています。

iPhone
   
iPhone

 ブックマークに保存する文字列をコピーできます。
 ブックマークにペーストすればブックマークレットの出来上がり。

 地味なアプリに見えますが、活躍する場は結構ありそうですね。
 今後対応するURL短縮サービスを増やして欲しいなと思いました。

▼アプリ情報

  • タイトル: ShortURL →App Store
  • 価格: 230円
  • カテゴリ: 仕事効率化

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存