Wi-Fi経由でiPhone内のメモを編集できる「OutWrite」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

Wi-Fi経由でiPhone内のメモを編集できる「OutWrite」
 メモって決められた場所に書く習慣をつけないと、どこに何を書いたかを忘れてしまって、逆に不便になりますよね。
 この「OutWrite」というメモアプリは、メモはiPhoneの中にあるのだけれど、Wi-Fi経由でiPhoneのメモを編集できるアプリです。
 メモと言ってもiPhone標準のメモアプリではないのでご注意を。


 メモアプリとしては機能的に貧弱なほうになると思います。本当にちょっとメモって置く程度のメモ帳です。
 しかし、Wi-Fi経由で接続するとこのメモアプリの本領を発揮します。
 Safari上でメモを編集することができ、その内容はiPhoneに保存されます。
 ただし、iPhoneのIPアドレスは表示されませんので接続にはBonjourが必須になります。Windowsユーザーの人はSafariと一緒にBonjourをインストールしておく必要があると思います。

iPhone
   
iPhone

 まずはメモのタイトルを入力します。
 あとはメモを書いていきます。装飾系の機能はないのでシンプルです。

iPhone
   
iPhone

 右上のアイコンをタップして「Enable Remoto Access」を選択するとWi-Fiで接続可能になります。
 リモート接続する際のUsernameとPasswordの設定をお忘れなく。

outwrite

 Safariから接続するとこんな感じの画面になります。まあまあ使いやすいですよ。

▼アプリ情報

  • タイトル: OutWrite →App Store
  • 価格: 115円
  • カテゴリ: 仕事効率化

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存