Googleカレンダーに予定をアップロードできるスケジュールアプリ「gTimeTable」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

Googleカレンダーに予定をアップロードできるスケジュールアプリ「gTimeTable」
 私のスケジュール管理はiPhoneにはじめからインストールされている「カレンダー」アプリを使ってしています。
 そんに予定のない私に取っては「カレンダー」で十分な訳ですが、毎日目まぐるしく予定がはいる人にはもっと高機能なカレンダーアプリが必要でしょうね。そんな方におすすめなのがこの「gTimeTable」です。


 はじめにおことわりですが、このアプリはGoogleカレンダーとの「同期」ではありません。このアプリに書き込んだスケジュールがGoogleカレンダーに書き込まれるというものです。iPhoneからGoogleカレンダーへの一方通行です。ですので、メインの管理をこのアプリでしてGoogleカレンダーはビューアとして使う形になります。
 使ってみた感想ですが、良くもなく悪くもなくとといったところでしょうか。やはりiPhoneのデフォルトのカレンダーアプリの使い勝手のほうがいなめません。色々な設定をすればiPhoneのデフォルトのカレンダーもGoogleカレンダーとの連携ができるので、このアプリの有利な点はないかなと思ったりもしています。

iPhone

 まずは予定を入力していきましょう。予定のタイトルを入力していきます。

iPhone

 次にカレンダーの色を選択します。仕事の予定やプライベートで分類できますね。

iPhone

 予定にはメモを書くことができます。場所とか所持品とか書いておくといいですね。

iPhone

 繰り返し予定の場合はこのメニューを選択します。

iPhone

 入力した項目の一覧はこんな感じです。すっきりしてますね。

iPhone

予定の入力が終わるとカレンダー上に予定が表示されます。色使いがキレイですね。

iPhone

 これはGoogleカレンダーに予定を書き出している様子。短時間でアップできます。

 ここまで書いて気づいたのですが、iPhone内蔵のカレンダーは一週間の表示ができないですね。このアプリで一週間の予定が一画面で見れるのはこのアプリの利点ですね。

▼アプリ情報

  • タイトル: gTimeTable →App Store
  • 価格: 230円
  • カテゴリ: 仕事効率化

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存