iPhoneでIPサイマルラジオのradikoが聴ける「iRadiko」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

iPhoneでIPサイマルラジオのradikoが聴ける「iRadiko」


追記:2010年4月7日22時現在、この方法ではradikoが聴けないようになっています。ご注意ください。

 昨日はラジオ好きiPhoneユーザにとって記念日となる日だったかもしれません。期待の「iRadiko」と「ラジ朗」が同時にリリースされました。
 3月15日にIPサイマル放送のradikoが始まって一ヶ月もしないうちにiPhoneでこの放送が聴けるアプリが登場したのですから、驚異的としか言いようがありません。


 この「iRadiko」はradikoの公式アプリではありませんので、radikoの配信方法の変更などで聴けなくなる可能性はあります。
 また、radikoはまだ試験放送中ですので、試験放送が終了したときにどうなるかも未定です。これらのことに注意をして使用しましょう。

 さて、iRadikoの使い方ですが、お住まいの地域によって変わってきます。東京・大阪にお住まいの方はWi-Fi接続でも問題なくラジオを聴くことができるでしょう。それ以外の地域にお住まいの方はiPhoneの3G回線を使えばradiko.jp側で「TOKYO JAPAN」と判断され、ラジオを聴くことができます。
 以下の手順は3G回線を利用した方法について書いていきます。

iPhone

 アプリを起動して放送局を選択したときに上のスクショのようなエラーが出たら、これはWi-Fiでradiko.jpに接続しようとしたけどサービスの地域外なのでradiko.jp側が配信を停止したために出たエラーです。この場合はWi-Fiを切る必要があります。

iPhone
   
iPhone

 iPhoneの設定を開いてWi-Fiの項目を選択してWi-Fiをオフにします。

iPhone

 iRadikoに戻り、番組一覧を表示させ聴きたい放送局をタップすると数秒で放送が開始されます。

iPhone
   
iPhone

 これはiRadikoの設定の様子。スリープ中も再生する場合はオンにします。
 地域設定の項目もあります。大阪に住んでいる人はこれでラジオ局を設定できるようですね。

 さてここ三日にわたってRadiko関連のアプリを紹介してきました。間違いなくradikoとiPhoneの連携はモバイルデバイスとしてのiPhoneの可能性をさらに高めたと思います。
 いつでもどこでもラジオが聴けるというのはラジオ好きの私にとってはかなりうれしいことです。バンザイ。

▼アプリ情報

  • タイトル: iRadiko → App Store
  • 価格: 無料
  • カテゴリ: ミュージック

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存