Google Readerと同期できるRSSリーダー「Reeder」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

Google Readerと同期できるRSSリーダー「Reeder」 もはやiPhoneのRSSリーダーはGoogle Readerと同期できるのが当たり前となっていますね。私もフィードの消化はじっくりパソコンに向かってするほうなのでGoogle Reederとの連携は非常に助かります。
 @hiro45jpさんの「普通のサラリーマンのiPhone日記」で詳細なレビューがされていて、一目惚れしてポチリとしてしまいました。


 私は「Doppler」というRSSリーダーを使っていてこれに満足しているのですが、本格的に今回のReederに移り住みそうです。
 というものReederは機能もさることながら、UIが素晴らしいです。なにかこちらがアクションをした時のニュルニュルとしたアニメーションが素晴らしいです。これはAppleが作る製品に近いものがありますね。

iPhone
   
iPhone

 これが起動時のメイン画面になります。モノトーンな落ち着いた色合いになっています。
 フィード一覧はこんな感じ。シンプルでわかりやすいですね。Faviconが表示されているのもおしゃれです。

iPhone
   
iPhone

 フィードの中身を表示させてみました。画面下にあるアイコンは未読・既読ボタンやスターボタンが並んでいます。
 フィードに対する機能が多いのもこのアプリの特徴ですね。Twitterとの連携や、Deliciousとの連携ができます。

iPhone
   
iPhone

 これはTwitterにフィードのタイトルとURLを投稿している様子。ボタン二つで入力できちゃいます。
 もちろんメールとの連携も可能。メールで友人におもろしろい記事を教えてあげる時は便利ですね。

iPhone
   
iPhone

 元記事をモバイルに最適化して表示する機能もあります。これは外部と連携しているのかも。
 設定項目は多いほうかもしれません。自分に合った設定にすると使いやすいですね。

▼アプリ情報

  • タイトル: Reeder → App Store
  • 価格: 350円
  • カテゴリ: ニュース

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存