バージョンアップでかなり遊べるようになった「RIDGE RACER ACCELERATED」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

バージョンアップでかなり遊べるようになった「RIDGE RACER ACCELERATED」 iPhone用のRIDGE RACERがリリースされたのは去年の12月だったでしょうか?ビッグタイトルがリリースされたのを聞いてかなり期待していたのですが、3GSでもかなりモッサリでレースゲームの爽快感がなく、かなり残念に思っておりました。
 しかし、今回のバージョンアップで劇的にモッサリ感が解消され、これぞRIDGE RACERという仕上がりになっておりました。


 リリース直後のApp Storeのレビュー欄はかなりひどい書き込みが多く、私と同様にガッカリした人も多かったと思います。
 しかしこのバージョンアップでRIDGE RACERは生まれ変わったと言っても過言ではないでしょう。ドリフトも気持ちよく決めれますし、レースをしているという実感もあります。
 今回のバージョンアップでは、それだけではなく操作方法も追加されていて、傾きセンサーだけではなくボタンをタップしてステアリングを切る方法やスライダーバーを操作する方法も追加されました。私はiPhoneを傾けて操作する方法が一番しっくりきましたね。

iPhone

 あいかわらすクォリティの高いタイトル画面。カワユスなぁ。そうですな。

iPhone

 今回はこの車でチャレンジしてみます。オートマで頑張ります。

iPhone

 さあ、レーススタートです。画面右下がアクセルで左下がブレーキです。

iPhone

 ドライバー視点に切り替えてみました。この視点が一番迫力もありますし、プレイしやすいですね。

iPhone

 私はなかなか上達しませんが、ドリフトをうまく決めれると気持ちいいです。

▼アプリ情報

  • タイトル: RIDGE RACER ACCELERATED → App Store
  • 価格: 350円
  • カテゴリ: ゲーム

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存