細長いリストが特徴的なToDoリスト「SmartList w」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

細長いリストが特徴的なToDoリスト「SmartList w」 この「SmartList w」はApp Storeがオープンした当初「SmartTime」というスケジュールアプリをリリースした会社が作ったアプリで、SmartTimeがいい出来のアプリだっただけに期待して購入してみました。


 アプリを操作してみて最初に目にして驚くのは、ToDoリストの細さ。iPhoneユーザであれば、常識的なテーブルビューの一行の高さはなんとなく解ると思いますが、ビックリするほど細いです。
 細いからと言って使いにくいかと言うとそうでもなく、きちんとアプリとしても使える細さです。
 なぜ開発者がこの細さにこだわったかはわかりませんが、おそらく多くのToDoリストをひと目で把握できるようにするために細くしたのではないかと私は思います。

 さて、ToDoリストとしてどうかと言うと、可でも不可でもない出来という感じでしょうか。特別に便利な機能があるわけでもないですし、どうしても必要な機能がないというわけでもなくオーソドックスなアプリとなっています。
 Webやパソコンとの同期機能はなく、iPhone単独で使用するタイプのアプリです。

iPhone
   
iPhone

 アプリを起動した様子。この一行一行がToDoリスト。かなり細いです。
 右上のプラスのアイコンをタップしてToDoリストを入力していきます。

iPhone
   
iPhone

 リストの詳細画面はこんな感じ。開始日や期限日、かかる時間等を入力することが可能です。
 これはToDoの処理時間を入力している様子。

iPhone
   
iPhone

 左上のアイコンをタップするとメニューが表示されます。ちょっと面白いUIです。
 右下のアイコンをタップするとToDoの並び替えができます。

iPhone
   
iPhone

 ToDoをDoneにしたものはHistoryに保存されます。いつ処理したかが解るのはうれしいですね。
 ToDoとは別にショッピンクリストを管理するモードもあります。

▼アプリ情報

  • タイトル: SmartList w → App Store
  • 価格: 115円
  • カテゴリ: 仕事効率化

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存