「i文庫」151作品がすぐ読める青空文庫ビュアー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 169
広告1 レスポンシブ

iPhone

「i文庫」151作品がすぐ読める青空文庫ビュアー iPadの発売まで二週間を切りました。もちろん私も予約済み。到着が楽しみです。
 iPadが届いたら即効でインストールしようと思っているアプリが「i文庫HD」。YouTubeで「i文庫HD」の動画を見たのですが、iBookStoreが無い日本では、このアプリがスタンダードになりそうな予感がします。


 ということで、予習の意味もあり、iPhone版のi文庫を購入してみました。
 私は、まだ電子書籍には抵抗感があり、どちらかというとやはり本は紙で読みたいほうだったりします。なので、電子書籍系のアプリにはほとんど手を出しませんでしたが、このi文庫であれば読んでみようという気になりました。

 さすがにiPad版と違い、画面領域が小さいので快適とまでは言いませんが、iPhoneでの最適解はこれだなという印象を受けました。
 iPad版のようにページめくりのアニメーションがペラっとめくれるのを期待しましたが、iPhone版ではスライドして表示されるだけなのがちょっと残念です。
 縦書き横書きの療法に対応しているので、自分の読みやすい方向で読めるのもいいなと思いました。
 また、内蔵のされている151作品だけでなく青空文庫にある8000作品も追加ダウンロードできるのも素晴らしいですね。古い作品ばかりですが、私は読んだことがない作品ばかりなので、無尽蔵に本があるという感じです。

iPhone
   
iPhone

 青空文庫だけに青空の表紙のタイトル画面。清々しいです。
 起動するとこの画面が表示されます。内蔵の本が151冊というのが凄い。

iPhone
   
iPhone

 まずは作者一覧から本を選んでみましょう。芥川竜之介は16作品もあります。
 菊池寛を選んでみました。「父帰る」ってどんな話だったけ?

iPhone
   
iPhone

 本の中身はこんな感じ。落ち着いた背景の色がいいですね。ダブルタップやピンチインで拡大します。
 設定で横書きモードにすることができます。横書きが読みやすい人はこちら。

iPhone
   
iPhone

 メニューアイコンを押すとメニューが表示されます。しおりを追加することが可能です。
 8000冊にも及ぶ作品をダウンロードで追加して読めます。ダウンロードはあっという間に終わります。

iPhone
   
iPhone

 FTPでiPhoneにPDFファイルを送り、それを見ることができます。仕事で使う資料なんかも見れますね。

▼アプリ情報

  • タイトル: i文庫 → App Store
  • 価格: 450円
  • カテゴリ: 電子書籍

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存