無音声の部分を録音しないようにすることが可能な録音アプリ「PRORecorder」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

無音声の部分を録音しないようにすることが可能な録音アプリ「PRORecorder」 iPhone OS 3.0になって「ボイスメモ」という標準アプリがついたため影が薄くなった感のある録音アプリですが、なかなかいいアプリがあったのでご紹介です。
 このアプリの特徴的なところは、無音声の部分をカットできるところです。一定の大きさの音以上の部分だけを録音することができるので、会議等の録音で無音声なところをカットできますね。


 おそらくiPhoneで録音アプリを使用しているような人は、音声メモ的な使い方が多いと思います。音質にこだわるというよりも、記録用とかちょっとしたメモがわりとかそういった使い方をしている人が多いのではないでしょうか。このアプリはそんな人に最適なアプリかなと思います。
 また録音した音声のトリミングも可能なので、ちょっとした編集ならこのアプリで済んでしまいますね。
 録音した音声をパソコンに取り込むには、メールに添付するしか無いようでこの点は不便だなと思います。また音声ファイルcafファイルなのでWindowsユーザの人は変換ソフトが必要になると思います。
 あと、アプリが落ちやすいのもちょっといただけないです。バージョンアップで改善して欲しいなと思います。

iPhone
   
iPhone

 録音中の画面はこんな感じ。アナログチックでいいですね。
 左上のアイコンをタップすると設定画面が出ます。Skip Silenceをオンにすると無音声の部分を録音しないようにできます。

iPhone
   
iPhone

 再生している時の様子。音声に名前を付けられる他、どんな用途の音声ファイルなのかアイコンで指定することができます。
 これが録音したファイルの一覧。用途ごとに分けられるのがいいですね。

iPhone
   
iPhone

 音声ファイルの詳細画面。黄色のバーを操作するとトリミングができます。

iPhone
   
iPhone

 音声ファイルはメールに添付して送信可能です。Wi-Fi経由の送信はできないようです。

▼アプリ情報

  • タイトル: PRORecorder → App Store
  • 価格: 115円
  • カテゴリ: 仕事効率化

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存