「Adobe Ideas 1.0 for iPad」気軽にサッとイラストが描けるアプリ【iPad】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

「Adobe Ideas 1.0 for iPad」気軽にサッとイラストが描けるアプリ【iPad】
 iPadは画面が大きくしかも入力デバイスが人間の指なので、お絵かきアプリはiPadとかなり相性がいいのではないかと個人的に思っています。
 指で描くので細かいところなんかは逆に難しいかもしれませんが、この「Adobe Ideas」のようにササッとイラストを描くのにはiPadは最高のデバイスでしょう。


 さすがAdobeだけあって完成度はかなり高いです。特に適当に描いた曲線が補正させるという機能は正直ちょっと驚きました。
 手書きが前提になるiPadというデバイスで曲線補正機能はこれからのお絵かきアプリのスタンダードになりそうな予感です。
 完成した絵はメールに添付して書き出すという方式なのですが、書き出したファイル形式がPDFというのがAdobeらしいですね。

 使用できるツールはペンと消しゴム。ペンは色の変更や太さ、透明度の変更ができます。残念ながらペイントの機能はありません。
 そして写真を読み込む機能があり、写真の上にペンで色々お絵かきができます。
 写真から色パレットを作成する機能があり、作成した色を使うと絵全体にマッチした感じになると思います。
 ちなみに、iPhone版も同時にリリースされています。

iPhone

 アプリを起動させると今まで作成した絵の一覧が表示されます。画面したの鉛筆アイコンをタップして新規作成になります。

iPhone

 左側にツール類が固められています。鉛筆アイコンで線を引き消しゴムアイコンで線を消します。

iPhone

 色選択のウィンドウを出してみました。Adobe製品におなじみの表示方法ですね。

iPhone

 絵の背景に写真を取り込むことができます。写真を元に絵を描いていくこともできますね。

iPhone

 写真と絵はレイヤーになっていて、絵を一時的に非表示にしたりもできます。

iPhone

 作成した絵はメールに添付して書き出します。PDFで作成されます。

iPhone

 写真を元にカラーパレットを作る機能も搭載されています。色のチョイスが素晴らしいです。

▼アプリ情報

  • タイトル: Adobe Ideas 1.0 for iPad →App Store
  • 価格: 無料
  • カテゴリ: エンターテイメント

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存