「iFighter 1945」第二次世界大戦を舞台にしたシューティングゲーム【iPhone】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 168
広告1 レスポンシブ

iPhone

「iFighter 1945」第二次世界大戦を舞台にしたシューティングゲーム【iPhone】 見た目は地味ですが凄くしっかり作りこまれたシューティングゲーム。
 舞台は第二次世界大戦。雰囲気は以前にご紹介した「AirAttack」に似ています。


 弾幕系ではないものの敵が撃ってくる弾の数は相当多いです。しかし弾一発で死んでしまうタイプではなく、体力ゲージが減っていって全て無くなるとゲームオーバーという感じのシステムなので、シューティングゲームが苦手な私でも充分楽しく遊べました。
 画面右下にある「BOMB」ボタンを押すと、超巨大な味方の戦闘機が登場して画面上の敵をやっつけてくれます。これは緊急避難的に使えますね。
 ひとつのステージがちょっと長目な感じがしました。テンポよくいきたいですねぇ。

iPhone
  
iPhone

 昔のプラモデルの箱のイラストのようなタイトル画面。味があるなぁ。
 さぁゲームスタート。最初のステージは市街地のようだ。

iPhone
  
iPhone

 敵を倒すと画面上にスターが表示されます。たくさん集めるといいことあるかも。
 列車かと思ったら戦車風の敵。結構迫力があります。

iPhone
  
iPhone

 なんとかステージ1をクリア。なかなかいいスコアだと思います。

iPhone
  
iPhone

 ステージ2は港の上を飛んでいきます。戦艦からの攻撃が激しい。
 巨大戦艦が現れた。慎重に弾を回避して砲台を狙おう。

▼アプリ情報

  • タイトル: iFighter 1945 →App Store
  • 価格: 115円
  • カテゴリ: ゲーム

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存