「iPadシステム・マネージャ」iPadのシステム状態がわかるアプリ(メモリ解放機能あり)【iPad】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

「iPadシステム・マネージャ」iPadのシステム状態がわかるアプリ(メモリ解放機能あり)【iPad】 iPadのシステム状態がグラフィカルな表示でわかるアプリ。
 おまけ的な機能ですが、メモリを解放する機能もあります。あまりiPadでメモリ不足になったことはありませんが、落ちやすいアプリを起動する前にこのアプリでメモリの解放をしてみてはいかがでしょうか。


 まだiPadのOSは3.2なのでマルチタスクには対応していませんが、iOS4.2が搭載されるとマルチタスクの関係でメモリ周りはもっと複雑になると思います。
 iPadアプリを開発している方はメモリ関係に頭を悩ませるのではないかとおもいますが、このアプリを使えば解決することもあるかもしれません。
 アプリ開発者でなくても自分のiPadの状態がグラフィカルに見れるのでなかなか楽しいアプリだと思います。

iPhone

 アプリを起動させると画面いっぱいにロゴが表示されます。ド迫力。

iPhone

 まずはメモリの状態。空いているメモリは38.74%。

iPhone

 左下の更新アイコンをタップすると、メモリが解放されます。43.65%まで増えました。

iPhone

 続いて内蔵のストレージの使用状態。三分の二くらい空いています。

iPhone

 次にUDIDとネットワークの状態。私のiPadはWi-Fiモデルなので3Gには繋がっていません。

iPhone

 メーターのアイコンをタップするとネットの接続速度が表示されます。

iPhone

 各プロセスの動作状態。なにやらわからないものがズラズラと並んでいます。

iPhone

 最後にバッテリー関係。バッテリーが満タンになるとアラームが鳴るようにできます。

▼アプリ情報

  • タイトル: iPadシステム・マネージャ →App Store
  • 価格: 115円(期間限定)
  • カテゴリ: ユーティリティ

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存