「FastEver Snap」iPhoneのカメラからEvernoteに写真を直接アップロードできるアプリ【iPhone】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

「FastEver Snap」iPhoneのカメラからEvernoteに写真を直接アップロードできるアプリ【iPhone】
 最近Evernoteを本格的に使うようになりました。今まで活用していなかったのが後悔するくらいEvernoteって便利ですね。
 おそらくEvernoteは使う人それぞれに使い方があって、色々工夫されていると思います。そんなEvernoteを私の使い方を含めて「FastEver Snap」というアプリをご紹介します。

iPhone
  
iPhone

 私は結構メモ魔です。
 ToDoだけではなく、頭に浮かんだことをなんでも書いてしまいます。なので手元に置いておくのは紙のメモが一番便利なのです。
 メモはRHODIAのブロックメモを使っています。A7サイズがメモの大きさとしてはしっくりきます。また方眼が書かれているのもポイントで、書いた後スッキリ見えるのが好きなのです。

 で、色々書いたメモをEvernoteにテキストで打ち込んでToDoなんかを整理します。しかしせっかく書いたメモなので捨てるのはちょっともったいない気がするのです。図なんかを書いたときにはテキストでは表現しにくいのもあるのでそのままスキャンしちゃいたいのです。
 私はスキャナーは持っていないのでこのメモをiPhoneのカメラでパチリとしますが、iPhoneの写真は結構サイズが大きいです。
 メモは読めればいいので、適当な大きさにしておきたいのですがこれが意外と面倒なのです。

iPhone
  
iPhone

 しかし、「FastEver Snap」を使えば自動的にリサイズしてくれます。サイズは1024×768と640×480の二種類です。
 また、写真を撮るやいなやその写真を自動的にEvernoteにアップロードしてくれるという機能があるので本当に楽です。
 指定したノートブックにアップロードしたり自動的にタグをつけたりもできるので、写真を撮るという行為に専念すればOKなのです。

iPhone
  
iPhone

 このようにMac上のEvernoteで無事に写真を見ることができました。手書きのメモを残すというちょっとアナログチックな方法でしたが、書いたメモ紛失してしまうことは仕事上避けなければなりません。このようにEvernoteに残しておけばいつでも参照できるのでとても便利だと思います。

▼アプリ情報

  • タイトル: FastEver Snap → App Store
  • 価格: 230円
  • カテゴリ: 仕事効率化

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存