iPadのマルチタスクジェスチャを試してみた【iPad】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

iPadのマルチタスクジェスチャを試してみた【iPad】 iPadのiOS4.3で搭載されるという噂があったものの4.3では見送られたマルチタスク用ジェスチャですが、Xcodeがあればこの機能が有効化できるようです。
 「Drodroid -どろどろいど!-」さんの「iPadでマルチタスク用ジェスチャーを有効にする方法 (要Mac)」というエントリを参考にさせて頂きました。ありがとうございます。


 Xcodeがあるということが前提条件になります。私が試したのはXcode 4.0ですが、@kouseipapaさんのエントリの「Xcode4を購入しなくてもiPadのBeta機能、マルチタッチジェスチャーをONにする方法。」というエントリではXcode 3.2.6でも可能なようです。

 上の動画はマルチタスクジェスチャを有効化した後にいろいろ操作をしてみたときの動画です。
 4本指で横にスワイプでタスクの切り替え、5本指でつまむような動作をするとタスクを閉じる。4本指で上にスワイプでタスクアイコンの表示です。

iPhone

 さて、マルチタスクジェスチャ有効化する方法ですが、MacとiPadを接続した後、Xcode起動し「オーガナイザー」を起動します。

iPhone

 その後オーガナイザー上の「Use for Development」というボタンが表示されるのでそれをクリック。その後に表示されるIDとパスワードになにも入力せずキャンセルボタンを押します。これで有効化の完了です。

iPhone

 iPadの設定の「マルチタスク用ジェスチャ」の項目がオンになっていればOKです。

 実際に色々このマルチタスクジェスチャで操作してみましたが、結構理にかなっているジェスチャだなと感じました。
 特に四本指でのタスク切り替えは非常に楽で、この操作がデフォルトの操作になるのはiPadが他のタブレット端末との差別化に繋がるのではないかと思います。

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存