「ATOK Pad ver2.0」バージョンアップでEvernoteとメモが同期可能に【iPhone】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone
  
iPhone

「ATOK Pad ver2.0」バージョンアップでEvernoteとメモが同期可能に【iPhone】 ATOK Padがバージョン2.0になりEvernoteとメモの同期が可能になりました。
 私はデフォルトのIMEが使いづらいと思ったことはないのですが、ATOKの変換効率の高さはさすがだと思います。
 そのATOK PadがEvernoteとメモが同期できるというのですから、最強のテキスト入力ツールだと言えるでしょう。


 注意したいのは、Evernoteの全てのノートブックが同期できるわけではなく、「ATOK Pad」と名付けられたノートブックのみの同期となります。
 しかしパソコン上で「ATOK Pad」というノートブックにテキストを書き足せばiPhoneに同期されるのでそんなに不便はないでしょう。
 iPhoneはIMEを置き換えることができないので、ATOK Padはメモとして進化したという印象です。

iPhone
  
iPhone

 Evernoteと連携するには設定の「メモ」の「同期する」をオンにします。
 Evernoteのユーザー名とパスワードを入力してサインインします。

iPhone
  
iPhone

 同期には自動同期やWi-Fi接続時のみ同期する等か可能です。
 では普通にテキストを入力していきます。

iPhone

 Evernoteとを始めるとEvernote上に「ATOK Pad」というノートブックが出来上がります。

iPhone
  
iPhone

 やはりATOKの変換効率はさすがです。気持よく変換できます。
 定型文も登録しておくことができます。

iPhone

 横置きでも使えます。キーボードが大きくなるので入力しやすいです。

iPhone

 同期が完了するとEvernote上にiPhoneで入力したテキストが表示されました。

▼アプリ情報

  • タイトル: ATOK Pad → App Store
  • 価格: 1,200円
  • カテゴリ: 仕事効率化

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存