「iGetThingsDone」GTDに適したToDoリスト管理アプリ【iPhone】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

「iGetThingsDone」GTDに適したToDoリスト管理アプリ【iPhone】
 iPhoneには様々なToDoリスト管理アプリがあります。どれが使いやすいかは使ってみないと分かりませんが、iPhoneアプリの質も上がってきているので有名所のToDoリストを使ってみるというにもいい方法だと思います。
 さて、この「iGetThingsDone」というアプリですが、いわゆるGTDという手法でToDoリストを管理できるアプリです。私はあまり使いやすいとは思わなかったのですが、普段GTDでToDoリストを管理している人は使ってみてはいかがでしょうか。


 普通に使う分には普通のToDoリストとあまり使い方は変わりません。タスクを入力して日付と時間を入力します。
 そのタスクを行う場所等も入力できますし、画像ファイルを添付することもできます。
 あとはそれがどのプロジェクトに属するのか等を入力すればOKです。タスクが完了したらタスクの名前の横にあるチェックボックスをオンにすればそのタスクを終了したことになります。
 ちょっとわからなかったのが、タスクの移動。InBoxにあるタスクを他の項目に移すにはどうしたらいいのかわかりませんでした。私が見落としている所があるのかもしれませんが。

iPhone
  
iPhone

 画面下のNew inboxをタップすると新しいタスクの入力になります。
 やらなければならないタスクと概要を入力していきます。

iPhone
  
iPhone

 タスクを開始する時間を入力します。
 タスクには音声を添付することもできます。

iPhone
  
iPhone

 プロジェクトの管理もすることができます。
 タスクには画像も添付することができます。

iPhone
  
iPhone

 タスクと場所の関連付けも可能です。
 場所にアイコンを置いてわかりやすくできます。

▼アプリ情報

  • タイトル: iGetThingsDone – App Store
  • 価格: 85円
  • カテゴリ: 仕事効率化

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存