iPhoneのスクリーン上にホームボタンを表示させる方法【iPhone】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

IMG_5423

 昨日iOS 5がリリースされ、さっそく自分のiPhoneにiOS 5を入れた人も多いと思います。
 注目はされていないですが、地味に便利な機能がiOS 5に搭載されたのでご紹介します。
 iOS 5ではiPhoneの画面上にホームボタンを表示させることができるのです。


 この機能はアクセシビリティの機能のひとつで、障がいをお持ちの方や高齢の方などが操作をしやすいようにしてくれるものです。
 その機能のひとつとして「AssistiveTouch」があり、これをオンにすることでホームボタンをスクリーン上に表示することが可能になります。
 実はホームボタンを表示するのだけではなく、音量を変更したり消音にしたり、画面をロックすることもできます。
 また、この機能を呼びたすボタンは画面の四辺に自由に移動することができ、使いやすい場所に配置することができます。
 では、この機能をオンにする手順を紹介します。

IMG_5419

  

IMG_5420

 まずは設定アイコンタップして設定画面を開きます。項目の一覧から「一般」を選択。
 次に「アクセシビリティ」を選択。

IMG_5421

  

IMG_5422

 次は「AssistiveTouch」を選択。
 その後、「AssistiveTouch」のスイッチをオンにすると画面上に四角の中に白丸があるアイコンが表示されます。

IMG_5423

 この白丸をタップするとアイコンメニューが表示され、その中に「ホーム」ボタンが表示されます。
 ホームボタンの機能以外ではマルチタップの機能もあります。

 その他は音量の大小、消音、シェイク等の機能があります。
 一度設定すれば通常の画面でもこの機能が使えます。

▼関連エントリ

  • 「iCloudがいよいよサービス開始か?」iPhoneの話題 vol.056
  • 「iOS 5には緊急地震速報が付くかも?」iPhoneの話題 vol.020
  • 「i.softbank.jpでのスパムメール対策が参考になった」iPhoneの話題 vol.019
  • 「上海問屋さんのiPhone/iPad用AVアダプタが欲しい」iPhoneの話題 vol.034
  • 2016/08/21更新
    ・画像を最新のものに変更。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Evernoteに保存Evernoteに保存