「最速自炊カメラ JUCIE」iPhoneだけで非破壊自炊ができるアプリ【iPhone】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

iPhone

 以前、話題になっていた「非破壊自炊アプリ」が完成し、App Storeでリリースされていたので試してみました。


 「非破壊自炊」とは、本を断裁せずに本を取り込もうというもので、本を傷めずに自炊(画像にする)してしまおうというものです。
 私も自炊には興味はあるのですが、貧乏性のせいか本を断裁してしまうというのがネックになっていてなかなかその一歩を踏み出せませんでした。
 しかし、このアプリがあれば本を傷めずに自炊できるので希望の星のアプリだと言えるでしょう。

 以下、私がやってみた方法と感想です。

iPhone

 今回自炊する本はこの本。私はもうちょっとで第一巻目を読み終えます。第二巻もすでに購入済み。
 全ページ自炊するのは時間がかかりそうなので、今回は先頭の数ページだけ取り込むことにします。

iPhone

 多分このアプリのキモは、iPhoneを置く高さだと思います。
 私はテーブルの上に厚めの本を起き、クリップ式の電気スタンドを取り付けました。電気スタンドを付けたのは明るさの確保のためです。

iPhone

 そしてスキャン開始。音が鳴るのですが音程が二種類あって、ちょっと低めの音が鳴った後、カメラに写ったものの動作が止まると高い音がなって写真の取り込みになります。
 そしてこれを繰り返していきます。

iPhone

 その後、PDFに変換すると、どのアプリケーションで開くかを選択できます。

iPhone

 私はiBooksで開くことにしました。

iPhone

 先ほど作成したPDFがiBooksの本棚に置かれました。

iPhone

 iBooksでPDFを見てみるとこんな感じに見えます。ちょっと粗い感じです。

iPhone

 拡大するとこんな感じ。問題なく読めますね。

iPhone

 見開きだとこんな感じです。

 さて感想ですが、このアプリにはページをめくる動作が止まった時にシャッターを押すという機能がありますが、これがちょっと敏感過ぎるかなと感じました。まだちゃんとめくり終わっていないのにシャッターが切られることがままありました。
 そして、アプリと関係ないところで「非破壊自炊」ですが、やはりそんなに楽ではありません。試してみたのは数十ページでしたが、ページをめくるのはちょっと面倒。本一冊分やると思うと結構重労働かなと思いました。

 しかし、このアプリには夢があると感じます。断裁機もスキャナーも無しで自炊ができるのですからこれから非破壊自炊という新しいジャンルを切り開くアプリであると私は思います。
 今後を注目したいアプリであることは間違いありません。

▼アプリ情報

    最速自炊カメラ JUCIE 1.0.1(¥85:期間限定)
    カテゴリ: ビジネス, 写真/ビデオ
    販売元: 3152 and Co. Ltd. – 3152 and Co. Ltd.(サイズ: 1 MB)
    全てのバージョンの評価: 無し(und,efi,ned件の評価)

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存