「ATOK Pad for iOS」ATOKが使えるメモアプリがiPadにも対応【iPad】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 168
広告1 レスポンシブ

iPhone

 私はiPad標準のIMEは結構賢いIMEだと思っていますが、ユーザーさんの中にはもっと賢いATOKを使いたいと思っている人も多いと思います。
 iPhone版がすでにリリースされていたATOK Padがユニバーサルアプリ化し、iPadにも対応しました。すでにiPhone版を購入している人はそのままiPadでも使えます。


 気をつけていただきたいのは、iPadのデフォルトのIMEを置き換えるアプリではなく、このアプリ内でのみATOKが使えるという「メモ」アプリです。他のアプリ内でATOKが使える訳ではなのでご注意を。
 しかし、このメモ内で作成した文章は連携機能でメールEvernoteやTwitter等に持っていくことができますので、そういう面では使えるアプリであると言えます。
 使ってみた感想ですが、やはり変換は賢いです。ATOKが長年蓄積してきた変換のノウハウが詰まっているなと感じました。

iPhone

 アプリを起動させるとこのような画面になります。画面右の大きなプラスをタップするとメモが新規作成されます。

iPhone

 ATOK Padではおなじみとなった円形のフリック入力。iPhoneに慣れている人なら使いやすいと思います。

iPhone

 テンキーは画面の好きな場所に移動することができます。

iPhone

 定型文を呼び出してメモに挿入することができます。

iPhone

 フルキーボードでの入力。iPadは画面が大きいのでフルキーボードが使いやすいです。

iPhone

 左右にキーボードを分割することもできます。

iPhone

 作成したメモにタグをつけて管理することができます。

iPhone

 新しく単語を登録することができます。

iPhone

 設定では他のアプリとの連携の設定をすることができます。

iPhone

 定型文章を編集するのは設定画面から行うことができます。

iPhone

 Ctrlボタンを押すと機能ボタンが表示されます。カーソルキーも表示されカーソル楽になります。

▼アプリ情報

▼関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存