「MoveEver」Evernoteのノートを簡単に移動できるアプリ【iPhone】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 170
広告1 レスポンシブ

タイトル

 Evernoteって確かに便利なのですが、ちゃんとノートの整理整頓をしておかないとすぐカオス状態になってしまって、使うのが嫌になってしまいますよね。
 基本私は、InBoxとアーカイブの二つをメインに使っていて、InBoxは未処理のもの、アーカイブにはタグ付けが終わったものを置いておくというような使い方をしています。

 今回ご紹介するMoveEverはノートの移動が楽チンになりますので、ノートの整理に悩んでいる人にオススメのアプリです。

MoveEverで何ができるのか

 MoveEverでできることは以下のとおり。

  • ノートをノートブック間で移動ができる。
  • ノートのプレビューができる。
  • ノートの名前の変更ができる。
  • ノートにタグを付けたりタグの変更ができる。

 上記の項目を見て分かるとおり、ノートの整理に特化したのがこの「MoveEver」なのです。

操作方法

 下記の画面が私のInBoxにあるノートです。私はとりあえず気になったものはInBoxに入れておいて、後でそのノートを整理する方法にしています。
 ですので、まず中身を確認してからタグを付けてアーカイブに保存するようにしようと思います。

Inbox

左のサムネール画像のような部分をタップするとプレビュー画面が表示されます。
 これは、ネットを見ていて気になった記事をEvernoteにクリップしておいたものです。

プレビュー

 次に先程の一覧画面で右側のノートみたいなアイコンがあるので、それをタップするとノートの詳細画面に移ります。
 今回はタグを付けたいのでタグのところをタップするとタグの一覧が表示されます。

詳細   
タグ一覧

 タグをつけ終わったので今度はノートを「アーカイブ」というノートブックに移動させることにします。
 先ほどのノート一覧画面でノートをタップして青色に反転させておきます。そして、画面右上の右矢印をタップするか、画面を左にスワイプするとノートブックの一覧が表示されますので、移動先のノートブックを選択します。

Inbox
   
移動先のノートブック

 確認画面が表示されますので「はい」を押して移動を完了させます。
 無事移動が完了しました。

移動します
   
移動完了

 以上で操作説明は終わりです。

複数のノートも一気に移動できる

 このアプリの凄いところは、複数のノートの移動にも対応している点です。
 一枚のノートをチマチマと移動するだけなら、結構時間もかかりますよね。しかし、複数枚のノートを一気に移動できれば整理する時間も大幅に短縮できるはずです。

 一覧画面での画面下にチェックマークが付いたアイコンがあるのでそれをタップすると、全てのノートが青色に反転します。その状態で先ほど説明したノートの移動を行えば複数のノートが移動できます。

複数選択
   
複数ノートを移動

最後に

 今までEvernote系のアプリと言えば、ノートにテキストをポストするようなアプリが多かったですが、整理をするというところに着目した着眼点は素晴らしいですね。
 今後整理系のEvernote関連アプリが増えていくとうれしいです。

アプリ情報

関連エントリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存