夜10のラジオニュースを深夜0時に聴きながら寝るのが好き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
広告1 レスポンシブ

NHKラジオニュース

 Podcastが好きな事をこのブログで何回か書いたことがありますが、去年の秋くらいから定着している私の寝る前のPodcastライフについて書きたいと思います。

 私は家に帰ってきてから寝るまで、ほとんどテレビを見ません。
 ちょっと前まではニュースぐらい見なきゃと思ってニュース番組は見ていたのですが、なんだかそれもニュース番組をやっている時間はテレビの前にいないとならないというのが嫌になって、ニュース番組も見なくなりました。

Podcast版NHKニュース

 そんな中、NHKのラジオニュースがPodcastで配信されているのを知り、それを聴くようになりました。
 NHKのラジオニュースは夜10時からの11時までの一時間放送しており、それのPodcast版は夜11時以降に配信されます。それを私は聴いています。

 なぜ生放送を聴かないかというと、その時間帯はTBSラジオでDigという番組がやっていて、それをRadikoで聴きながらブログを書いたりネットを見たりしているので、生放送では聴かないのです。

 ちなみにDigもPodcast配信しています。ニュース系の社会派番組でオススメの番組です。

深夜0時に聴く理由

 理由というほどでもありませんが、ブログを書き終え、ネットを見終え、寝る準備が完了したら0時くらいになってしまうので自然と0時に聴くようになりました。
 深夜0時に布団に入りながら寝る訳ですが、聴く前に忘れてはならない設定があります。
 それは、Podcastアプリのスリープタイマーを設定して聴くこと。これを設定しておけば、聴きながら寝てしまった場合に安心です。

スリープタイマー

 番組はだいたい1時間くらいですが、私は最後まで聴くことはほとんどありません。途中で眠りに入ってしまいます。だいたいスポーツコーナーが終わるくらいの時間に眠りに入っていることが多いです。

Podcast版NHKニュースの利点

 Podcast版を聴く最大の利点は、あまり興味のないニュースを飛ばして聴けるということでしょう。

 ニュースは日によって自分にとって興味あるニュースが多かったり、少なかったりしますので興味のないニュースを飛ばせるのはいいと思います。生放送ではそうはいきませんのでPodcastの利点だなと思います。

NHKラジオニュースという番組について

 良くも悪くもNHKのニュースですので、民放のニュースに比べて淡々とニュースを読み上げるという感じはあります。
 番組内で電話で大学教授や専門家に意見を求めることはありますが、誰かの主観でのニュースについての感想はないのでちょっと物足りなさを感じます。

 しかし番組としてはよくできている番組だと思います。

最後に

 Podcastは収益化が難しいメディアで、番組を長続きさせるのは難しいメディアでもあります。私がよく聴いていた番組も次々と終了していきました。
 そんな中、登場したのがNHKラジオニュースでしたのでこの番組は長続きして欲しいなと思っています。

 有料じゃないと聴けないという仕組みは嫌ですので、基本は無料で聴くことができ、番組を応援したいという人がカンパや寄付ができるような仕組みがあってもいいのかなと私は思っています。iTunesやPodcastアプリから85円を応援するという仕組みができれば、番組を作る側も聴く側もハッピーになれるんじゃないかなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存